一括整備

当社では、1車両あたりの年間整備費用を定額料金にて行う一括整備(メンテナンスパック)もご提案しております。

当社の豊富な整備実績を基に算出した当社独自の整備基準にて実施します。 

 

車両ごとに基準を算出して、適切な時期に必要な整備を行うことで路上故障などの突発的なトラブルが減少すると共に車両を長持ちさせることが出来ます。

契約内の修理作業については追加費用が発生しません。 

 

変動の大きい月々に掛かる整備費用が毎月一定額なので、予算・経費管理が簡単になります。


効果

当社の「一括整備」は、お客様の車両の使用条件に応じた適時・的確な点検と整備を行います。

 

この結果、路上故障などの突発的なトラブルが回避され、車両の稼働率が向上するとともに車両寿命の延伸が図られます。

故障が発生した時に修理をするのではなく、合理的な予防整備を主体とする「一括整備」をご採用いただくと、 突発の故障や臨時の点検・整備が減少するため整備費用がコストダウンできます。

 

例えば…、クラッチオーバーホール

車両の使用状況からクラッチディスクの寿命を想定して事前にオーバーホールを実施すれば、フライホイールは研磨のみで再使用できる可能性が高くなります。

 

しかし、クラッチが滑り出してからオーバーホールを実施したのでは、既にフライホイールは過度に磨耗して再使用はできず、新品と交換しなければならなくなってしまいます。

 

予防整備を主体とする「一括整備」には、路上故障を削減するだけでなく、こうした整備内容の違いによる整備費用の節減も大きなメリットです。



一括整備の一例

車検整備 12ヶ月 不凍液点検又は交換 随時
法定3ヶ月点検 3ヶ月 下廻り点検調整又は交換 随時
エンジンオイル点検補充又は交換 20,000km マフラー点検又は交換 随時
オイルフィルター点検交換 20,000km クラッチ点検調整又は交換 随時
エアーエレメント点検又は交換 12ヶ月 潤滑油の整備 随時
ヒューエルエレメント点検交換 12ヶ月 一般点検整備・臨時点検整備と
それに要する部品・油脂・材料
随時
ギヤーオイル点検又は交換 12ヶ月 随時
ブレーキ点検調整又は交換 随時 付属装備品の整備とそれに要する
部品・油脂・材料
随時
ベルト点検調整又は交換 12ヶ月 随時
ラジエーターホース点検又は交換 随時 その他車輌運行上必要となる
箇所の修理・整備・点検
随時

ディーラーとの違い

当社は創業以来、どのメーカーにも属さない整備専業会社としてメーカー・車種を問わず多種多様な車両を整備しており、この長年培ってきた技術とノウハウでお客様の車両を整備します。

 

また長い取引実績により全メーカーの部品を迅速に調達できます。

この点がディーラー整備と当社整備の最も違いが表れる部分であり、ディーラーはそれぞれのメーカーに属するため、メーカーが設定した推奨交換基準の域を超えて整備基準を推奨することができません。

 

当社は、独自に培ってきた実績を基にしてお客様の望む車両の管理水準・安全を第一に、ご要望に応じた独自の整備基準をご提案することが可能です。


お見積からご契約まで

下記の流れに沿って担当の営業マンが進めさせていただきます。

車両は、経年とともに整備費用が増加し、また突発的な故障の発生度合いも高くなり、発生した年の整備費用は大きく膨らみます。

 

したがって、整備費用の予算編成は難しいものとなります。

 

「一括整備」では、車両の一生涯にかかる整備費用を当社の豊富な整備実績に基づいて算出し、毎年の費用を均一化します。

 

これにより、車両毎の整備費用は毎年一定額となるため、予算化が容易になりお客様の経営計画の安定につながります。